人気食の開発した夫婦がモデルとなってドラマになる

NHK朝の連続テレビ小説の大阪放送局で制作をしているのが後期のドラマ制作となっているが現在は「わらてんか」が放送されていまして視聴率もまあまあの所に来ていると言うが昨日は来年の秋に放映される朝ドラのタイトルが発表がされたと言うが「まんぷく」と決まった。

ドラマのモデルとなったのがあのインスタントラーメンを発明した安藤百福さんと妻がモデルとなるが事業を何回も失敗してこのインスタントラーメンを制作してその後の国民食と発展したドラマになる。

このインスタントラーメンこそ「チキンラーメン」となって世の中にらー広められたと言うがこのチキンラーメンからカップに入れてラーメンをしたのがカップラーメンの誕生となったがこれも広めるまでは時間がかかったと言う事になるがこれも後にテレビで注目がされた事があるのがあの「浅間山山荘事件」となったが震えていた警官を差し入れたのがあのカップヌードルだったがこれがきっかけで売れたと言う事になった。

そしてこの会社こそ日清食品となって今でも売られていると言うが今回の朝ドラのモデルとなった夫婦の半生を描くドラマになっているが今回脚本を担当する人には面白くすると言う事になるが大阪が舞台となるが実は池田市が舞台になると言う事になるが2003年も朝ドラの舞台になった事もあってこの時に百福さんは出た事もある。

今回はこうしたインスタントラーメンを開発するまで苦労もあったドラマをどう描くのか注目もされると言うが今後は百福さんの奥さんを誰を演じるのか注目も集まるが百福さんも誰が演じるのか注目も集まると思っている。

何回も失敗してここまでどう来たのか来年の秋に秋からになると言うが注目も集まると思っているかも知れないと思うのです。キレイモ 月額制

子猫が深夜に寝に来なくなったのは掛け布団出したせいかも

昨夜も子猫は寝に来ませんでした。
少し前は毎日のように深夜に私のベッドに寝に来て股の間の布団の上に乗って寝ていたのですがもう来ないことが当たり前になってしまったようです。
猫が出入りできるように戸を少し開けて寝ることが虚しくてなりません。
どうしてそうなったのかと考えると、きっかけは毛布だけかけて寝ていたけどもそれで寒く感じるようになったからその上に掛け布団をかけるようになってからだと思います。
そうしてからも子猫は同じように寝に来ていたのですが、すぐに来なくなりました。
でも妹や母の部屋では布団に入って寝たがるそうなので私の部屋でもそうしてくれたら良かったのにと思いますがやはり猫の考えることは分かりません。
雪が降るようになったら来るようになるのでしょうか?
そうなったら妹も母も猫が来やすいように部屋の戸を開けていると寒くてしょうがないでしょうからチャンスのように思います。
でも猫が来たら来たで寝返りを打ちづらくなるなので今のままが一番楽ではあるので、週に二度くらい来てくれるようになったらいいなと思うのでした。